FC2ブログ

自然乾燥は髪によくない

シャンプー後、髪を乾かす段階でドライヤーを使っていますか?

ドライヤーって髪が傷みそうだから使わない。

寝るまでに乾くので必要ないかな。

冬は寒いから使うけど、暑くなれば使わない。

なんて方も多いと思います。

でも実際は自然乾燥させたほうが髪は傷みやすいのです。

髪の毛の構造は、細かい繊維が髪の毛表面のキューティクルによって束ねられています。

キューティクルは魚のうろこのような形をしていますので、髪がしなやかに動くのです。

髪の毛のツヤはキューティクルの輝きなのです。


健康な髪の毛はキューティクルが密に整っています。

キューティクルが剥がれたり裂けたりして壊れると、中の繊維がむき出しの状態になり、ツヤがなくなります。

これが髪が傷んだ状態で、枝毛、切れ毛の原因となります。

髪を傷めないということは、キューティクルを壊さないことなのです。

シャンプーした後は髪の毛がたっぷり水分を含んでふくらんでいます。

この時、キューティクルは立ち上がって開いてしまっている状態で、髪がこすれるだけで簡単に傷ついてしまいます。

髪が乾いていない状態で寝てしまうのも、枕との摩擦でキューティクルが剥がれ落ちてしまいます。

また、水分を含んで開いていたキューティクルが、乾いてくると閉じていきますが、その時髪の毛は枕に押さえつけられた不自然な状態で固定されます。これが寝癖です。

その他、髪が水分を含んでいる状態が長く続くと頭皮に雑菌が繁殖しやすくなります。

髪はできるだけ早く乾かしたほうがいいようです。

ただ乾かし過ぎには注意してください。

乾かす前につけるトリートメントを使うといいですよ。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

vitale

Author:vitale

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード