FC2ブログ

風邪予防は環境から

ウイルスが嫌いな部屋は、湿度60~80%、室温20~25度といわれています。
風邪のひきにくい環境づくりも風邪予防には大変重要です。
ウイルスの嫌いな部屋をつくって、ウイルスをやっつけちゃいましょう!

湿度は60~80%
インフルエンザウイルスをはじめとする冬に流行する風邪ウイルスは、空気の乾燥しているところを好んで活動します。
湿度が50%になると、ウイルスは約3%の生存率になることから、湿度を60~80%にすると良いでしょう。
室内はエアコンなどで乾燥が進みやすいため、できれば加湿器などで部屋の湿度を上げましょう。
洗濯物を室内に干すだけでも違いますよ。

室温は20~25度
ウイルスは気温の低いところも好みます。
風邪にかかってしまった時は、寒いと必要以上に発熱が進んでしまうので部屋を20~25度くらいに暖かくします。
とはいっても、室温を一定の高さのままにしすぎると、身体の抵抗力がなくなり良くありません。
また、室内にウイルスがとどまりやすくなるので、換気を忘れずにしましょうね。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

vitale

Author:vitale

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード