FC2ブログ

梅雨の髪

今年も梅雨の季節かきましたね。

雨のせいでヘアスタイルがまとまらない。という方も多くなってくるのではないでしょうか。

髪が広がりやすくなる原因としては湿気と髪のダメージが大きく影響します。

特にクセ毛の方は乾燥した髪が湿気を吸うことによりさらにうねりが強くなりいつも以上に広がってしまうのです。

またクセ毛以外の方でも髪が傷んでいる場合は広がりやすくなります。

傷んだ場所に湿気(水分)が入り膨らみ、傷んでいない部分とのバランスが崩れてしまいます。

結果うねりになり髪の毛が膨らんでまとまらなくなります。

髪の毛が傷んでいる箇所が多ければ多いほどうねる場所が多くなり、髪が広がるというわけです。

では、自宅で出来る対処法をみていきましょう。

「ブラシで髪をとかす」

髪の広がりを抑えるには目の粗いブラシでゆっくりと軽くブラッシング。

水分をまんべんなく広げる事ができます。

「ドライヤーのかけ方に注意する」

濡れた髪の毛はキューティクルが剥がれやすいので素早く乾かすことがダメージを防ぐことにもつながります。

風を上から当てることで広がりにくくなり、クセ毛の人は軽く引っ張りながら風を当てることでうねり防止にもなります。

乾いたら最後に冷風を当てるとキープ力がアップします。

「トリートメントでうるおいを」

梅雨時期の髪の広がりを防ぐには必要なうるおいをたっぷり与えてあげましょう。髪の中に栄養がしっかり詰まっている状態であれば髪が湿気を吸いにくくなります。

またキューティクルが剥がれている部分から毛髪の内部に水分が入るのでその傷んでいる髪をトリートメントで保護することが必要になります。この時期は曇りの日でも紫外線は強いので洗い流さないトリートメントで紫外線対策もしていきましょう。

梅雨時期も綺麗に過ごすためにお役立てください。
スポンサーサイト
プロフィール

vitale

Author:vitale

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード