シャンプー選びのポイント

シャンプー選びで大切な事は洗浄剤選びです。
洗浄剤とは界面活性剤のことで、これが何であるかでシャンプーの安全性が決まるといっても過言ではありません。
強すぎる洗浄剤は必要な皮脂まで洗浄し、さらには細胞や髪のタンパク質を壊してしまいます。

『〇〇硫酸』『スルホン酸』
成分名にこれらが表示されているシャンプーは危険な洗浄剤を配合しているといえます。
肌荒れや髪の毛のタンパク質を壊す原因となります。

『アミノ酸系』
少し前までは安全性が高いと言われていたアミノ酸系も、洗浄力を補う為に硫酸系洗浄剤とミックスしていたり、アミノ酸系洗浄剤を大量に使用したりしています。
ところがアミノ酸は、髪や頭皮などに残りやすい性質があるのでアレルギー発症のリスクがあるそうです。

「では何を選べばいいか?」

お勧めなのが『お酢(酢酸)系』洗浄剤です。
シャンプーに必要な「洗浄力」「安全性」「感触面」「環境性」すべてのポイントを満たした優秀な洗浄剤です。

健康な髪への第一歩はトリートメントよりもまずシャンプーを見直すことです。
スポンサーサイト
プロフィール

vitale

Author:vitale

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード