FC2ブログ

気になる髪の静電気

■髪の静電気はなぜ起きるの?

髪の静電気はなぜ起きるのは、不思議に思う人も多いでしょう。
実は、頭皮の保護膜が不足しているせいなのです。
頭皮の保護膜は皮脂と汗によって作られるので、洗浄力のあるシャンプー剤で洗い、ドライヤーによる高熱を送っていると失われやすくなります。

■髪の静電気は体質とも関係がある

髪の静電気は体質とも関係があります。
髪の静電気が起きやすい人は、ストレスや食生活の乱れによって、プラス電子を抱えていることがよくあります。
こうなると、体が酸性になりがちで、体の表面にはマイナス電子が増えてしまいます。
体の中と外で電子バランスが整っていないと、静電気を逃しにくくなります。
髪の静電気は、いわば健康状態をチェックする目安ともいえるのです。髪の静電気なんて、と侮っていると大変なことになりますよ。


■髪の静電気を防ぐブラッシング

髪の静電気を防ぐブラッシングは、がむしゃらに行わないことが何より大切です。
髪の静電気は、ブラッシングを激しくしてしまうと、それだけ起こりやすくなります。
下敷きなどで髪をこすると逆立ちますが、これは静電気のせいですよね。
激しいブラッシングは、同じような状態を作り出します。やさしく丁寧に行うことで、枝毛や切れ毛などを減らすこともできます。


■髪の静電気を防ぐスタイリング剤

髪の静電気を防ぐ方法は、ひとことで言えば乾燥した状態を作らないということです。
つまり、髪の静電気を起こさないようにするためには、うるおいを強化すればいいのです。
これには、塗ったまま流さないトリートメントやミルク系のスタイリング剤を使用することがおすすめです。
こういったものをたっぷりと補給してから、髪を乾かすようにしましょう。
髪の静電気を防ぐ方法としてはささいなことですが、毎日繰り返すことで効果が強くなっていきます。
スポンサーサイト
プロフィール

vitale

Author:vitale

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード