髪は夜によく伸びる?

人間の体は 交感神経系と副交感神経系によってバランス良く調整されています。

交感神経系と副交感神経系の作用は体の各部位にて異なっていますが

だいたいにおいて逆に作用します。

たとえば、頭皮の血管は 副交感神経系を興奮させると

拡張し 交感神経系を興奮させると収縮します。

人間は、寝ているときのほうが 起きて活動しているとき

よりも副交感神経が働き(細胞の活性化)が高まるため

髪は夜のほうがよく伸びます。

夜の10時~2時は髪のゴールデンタイムと言われています。

髪が伸びる為に必要不可欠な成長ホルモンは 寝ている

時間帯に沢山出るようになっています。

美肌、健康な髪は、夜作られます 睡眠を大切にしましょうね 。

スポンサーサイト
プロフィール

vitale

Author:vitale

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード